忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/21 01:28 】 |
べるぜバブDVDの意見って意外と
ゆっくりしていってね!
べるぜバブDVDのことがなんとなく心に引っかかって気になりませんか?。

うp主はべるぜバブDVDだから時には大魔王の息子という力を使って凄まじい威力の攻撃ができるというシンプルな設定ってわかってたんだよね♪

話を変えて最近の流行などを

伊賀野カバ丸を購入して読んでみた。 久々に引き込まれるアニメだ。 伊賀野カバ丸はストーリーそのものはこのテーマにはよく見られる展開だ。 だが節目節目に予想外の展開が盛り込まれており、これが読ませる工夫になっている。 伊賀野カバ丸の良いところはこの読み出すと止まらなくなるところだろう。 ちょっとした合間に読むような本ではないだろう。 そのような読み方は勿体無いともいえる。 そして伊賀野カバ丸の真の面白さは、描写や表現の巧みさにある。 筆者も「この表現、もらった」と思ってしまうようなフレーズをいくつも発見した。 こうしている間にも、再度読み返して新しい発見をしようと思っている。 なるべくなら休みの日の前日に読まれることをお奨めする。 これほどの作品にお目にかかることは滅多にないので、ぜひ読むことをお奨めする。

そろそろ眠たくなってきたので締めの挨拶、したっけ!(またね!の意味)
PR
【2011/11/14 22:52 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>